<< 今朝、地震がありました。ウイルス感染拡大の中での自然災害。『避難所マニュアル』について考えています。 | main |

ゴールデンウイークが終わります。 「常に備えよ!!!」

令和2年(2020)5月6日

 4月30日に鎌倉市議会は、臨時議会を開催しました。その主な内容は、国の新型コロナウイルス感染症緊急経済対策として行う特別定額給付金事業、子育て世帯への臨時特別給付金事業、中小企業等家賃給付金事業、オンラインによる生活学習支援整備事業、新型コロナウイルス感染症対策基金積立金等に対する補正予算案であり、これらを審議し、全て可決致しました。
 私が所属する会派、鎌倉みらいでは、国でも「家賃支援」についての議論がやっと始まったばかりですが、鎌倉市が地域経済対として「家賃支援」を先行実施することい対して評価しております。また一方で、第4期基本計画実施計画により、今後の市の財政を考えていく上で新たな災害事象等に備えるためのこれまでに経験したことがない取り組みが求められることを指摘しております。
 また、子ども達の教育に係る「オンラインによる生活学習支援整備事業」いついては、長引く休校を考えて、ホームルームをオンラインで実施するというものです。3月3日から市内全市立小・中学校が休校になってから、早2カ月が経っており、これまでの間、先生と児童・生徒・保護者との交信が断たれてしまい、家庭からの不安の声が私共にも届いております。5月下旬には本格的な運用が始まるということであり、今現在準備に勤しんで頂いているとおもいますが、このことについても、できるだけ早い事業開始を強く求めました。
 ゴールデンウイーク終盤にあたる、先日の4日に、緊急事態宣言が延期されることが国が決めました。
今日、所謂ゴールデンウイークは終わりますが、宣言が延期されると同時に改めて示された「新しい生活様式」を常に念頭に置きながら、今後についてを考えていくことを引き続きですが、スタートすると気持ちで行っていきます。

 新型コロナ感染症拡大予防に気持ちを集中している最中ですが、今日の未明2時頃に緊急地震警報がスマホから鳴り響いた地震、そして真昼にすぐ近くで鳴る雷、複数の自然の脅威を改めて感じる日ともなりました。
「常に備えよ!!!」を肝に銘じる機会となりました。
 
maekawa-ayako * - * 17:27 * - * - * - -
このページの先頭へ