<< 手斧始め式 | main | 材木座海岸 しお祭り どんど焼き >>

鎌倉市消防出初式が今年も開催されました。

令和2年(2020)1月6日

  毎年、1月6日には、鎌倉市消防出初式が開催されます。会場は、山崎浄化センターです。
 風もなく、雲も少ない、青空が美しい穏やかな天気の下での開催となりました。
  日頃の消防団員のご活躍に対し、永年勤続功労賞、消防団員20年勤続、消防団員15年勤続、消防長表彰にそれぞれ該当される団員の皆様が表彰され、また、自主防災活動優良団体として植木町内会 防災部 の皆様が市長表彰を受けれられました。

 そして、鎌倉・大船鳶職組合の皆様による纏いの振り込み、木遣唄、梯子乗りで盛り上がり、そして台風による倒木、家屋倒壊への復旧、鎌倉・大船消防による救助訓練展示が行われ、最後は恒例の消防車一斉放水で美しい虹もかかり終了しました。

 昨年の9月、10月の台風の体験で、地域を支えて下さる消防団のご尽力に改めて感謝の気持ちを強くした地域も多くあったと思います。

消防出初式は、消防団員のお一人お一人がお仕事もちながら、地域の安全を守って下さっていることに、感謝と敬意を表す貴重な場でもあります。

今年は出初式がウイークデイが始まる月曜日に当たり、団員がそろうこともなかなか難しかったということをお聞きしましたが、それでも立派に隊列を組まれ臨んでおられた姿を拝見することができました。

 







maekawa-ayako * - * 20:15 * - * - * - -
このページの先頭へ