<< 香川県 「バイオマス資源化センターみとよ (株)エコマスター」 の視察 | main | 第41回 技能祭 >>

香川県「バイオマス資源化センターみとよ(株)エコマスター」の視察

令和元年(2019)10月17日

 今回の視察は、7月31日に鎌倉商工会議所で説明をお聞きした「バイオマス資源化センターみとよ(株)エコマスター」の技術と稼働状況を確認させて頂き、中でも、最大の目的は、施設内外での悪臭がないことの確認をしたいと思っていました。ごみ処理施設が迷惑施設とされてしまう大きな要因は臭気です。この施設は、臭気がないことを大きな特徴としておられるので、是非、体験をもって確認したかったのです。

結果、収集ごみの前処理ヤードでも、固形燃料工場へ運搬される直前のベーラ―(塩化ビニール以外のビニールを含め、プラスチック紙おむつ、生ごみがトンネルコンポストによって残った塊のこと)からは悪臭がありませんでした。

その他、商工会議所での説明を聞き、そしてさらに現地でもう一度説明を受けて、実際にコンポスト方式を見せて頂いてよく分かりました。作業も非常にシンプルで、作業員はわずか5〜6人ということです。殆どがPCでの操作で、オペレーション室のようなものは必要ありません。

これまで見せて頂いた施設の中では、非常にシンプルで、臭いもなく、合理的に感じました。









maekawa-ayako * - * 19:53 * - * - * - -
このページの先頭へ