<< 腰越漁協みなとまつり | main | 陸上自衛隊 横須賀武山駐屯地 に伺って・・・・感謝を >>

今年で8回目を迎える 三世代交流事業 in 坂の下  の最終打ち合わせ

令和元年(2019)10月1日

来る10月19日の午前9時半から坂の下海岸で、みらいふる鎌倉と鎌倉漁業協同組合主催で開催される『三世代交流 in s 坂の下』の最終打ち合わせを漁組の 事務所の部屋をお借りして関係者が集まり、行いました。 今年で8回目を迎える三世代交流です。この8回のうち、ここ数回は、地曳網がこの事業の一つの目玉となっています。

海や浜については、先日の台風15号の直接の被害は少なくてすみましたが、倒木が川を伝い流れてきたようで、その倒木が海底に沈んでいたために、台風後に行った地曳網で、網を傷めてしまったそうです。そのため、これまでは、沖に450メートル程先に網を仕掛けていましたが、今回は、まだ海底が心配なので200メートル程にして、距離が短いので、ウインチの力を借りずに、最初から人力で網を引くことになります。

それもまた、子ども達やその家族にとっては、素敵な体験になるのではないか、と期待しています。

他には、海岸清掃、魚の勉強会、ゲームが楽しめます。そして、美味しいつみれ汁に焼き芋等、食べる物も豊富です。
年ねん参加者が増えているイベントですが、まずは天気次第というところが大きい事業です。

どうぞ、晴れますように・・・・

maekawa-ayako * - * 11:34 * - * - * - -
このページの先頭へ