<< 虹そして雲の芸術 | main |

第39回 鎌倉福祉まつり

令和元年(2019)9月1日  今年で39回を迎える「鎌倉福祉祭り」に伺いました。会場は、福祉センターです。  暑い一日になりました。  例年と同じように、建物の中も、外もいずれの会場も大変賑わっていました。  鎌倉市では、フレイルチェック事業を始めています。近年は特に、健康チェック、体力チェックはとても重要視されるようになっています。  福祉センターの二階の一室で、鎌倉地地域放火う支援センター、鎌倉リハビリテーション連絡会が担当している「健康チェック測定」を体験してみました。  血圧・血中酸素飽和濃度・握力・集中力・嚥下機能の5つの項目です。  初めての体験だったのは、「嚥下機能」のチェックです。30秒間に3回以上唾液を飲み込めるかどうか、というものです。  担当の方が首に軽く手を当てて飲み込む回数を数えるてくれるのですが、いつも無意識に行っている飲み込む作業を意識して飲み込むというのは、なかなか難しいことに気がつきました。これから意識してみよう、と思うようになり、良い経験でした。  建て物の外のブースでは、アイスフルーツを勧めて頂き、暑い中で幸せな冷たさ。凍った果物にたっぷりチョコレートソースをかけて頂いて、ゆっくりと解凍しながら冷たいフルーツを楽しみました。 日頃、鎌倉市内の各地域でその地域福祉を担う方達が中心となって開催されているお祭りです。今日は防災の日ということで、いざという時には、即戦力になって頂く方達でもある、と改めて思いました。 昼食に、磯辺餅とホットドックを買って帰りました。







maekawa-ayako * - * 21:10 * - * - * - -
このページの先頭へ