<< 鎌倉市議会 6月定例会 一般質問「地域包括ケアのまちづくりについて』 | main | 山内静夫さん『かまくら 谷戸の風』 出版を祝う会 >>

五所神社神輿巡行、例大祭

令和元年(2019)6月8日、9日 昨日、7日、気象庁は関東地方の梅雨入りを宣言したばかりです。 降りそうで降らない夕刻6時半に五所神社を出発した神輿が材木座の町なかを今年も 勢いよく廻りました。これまで町なかを廻る時間帯を別にしていた天王唄の神輿も今 年から一緒に繰り出すこととなり、威勢の良い甚句と優雅な天王唄が競い合うように それぞれの神輿の動きに合わせて唄われて、これまで以上に賑やかな神輿巡行となり ました。自然と気持が高揚する甚句のリズムに今年も元気をもらいました。 9日は、五所神社で例大祭です。今年も市内外各地から多くの睦会の担ぎ手が応援に 駆け付けました。私はこれからゆっくりと町なかを廻り、海へ向かう神輿を神社から 通りに出た所でいつものように見送りました。気温が低い一日となってしまい、体調 を崩さないようにとあんじながら。 夕刻には、いつものように上河原町の縁日に伺いました。昼過ぎから降り始めた雨は 酷くなっていましたが、そんな雨にも関わらず縁日は盛況で時した。間が遅くなるに 従って集まる人の数が増え、焼き鳥や焼きそば等を買うためのチケットを買い求める 長い行列ができていました。みんな、楽しみにしているのですね。お祭りって本当に いいものですね。 来月のに2週目は、大町のお祭りです。そしてわが町浄明寺もお祭りです。そろそろ 準備が始まります。



















maekawa-ayako * - * 20:41 * - * - * - -
このページの先頭へ