<< 今年の地曳網 | main | 鎌倉市議会 6月定例会 一般質問「地域包括ケアのまちづくりについて』 >>

第43回 国指定史跡 和賀江島 清掃・保全活動

令和元年(2019)年、6月2日  今年で43回目を迎える 和賀江島の清掃活動です。朝9時30分に材木座海岸集合でした。昨年は予定が重なり参加できませんでした。  昭和52年から始まっている活動そのものも歴史があります。 潮が引いている時間を選んでの活動です。海岸に到着すると、目の前にはグンと遠くまで潮が引いて土の部分がむき出しになって広がっていました。和賀江島には3隻の漁船が停留しており、遠くには江ノ島と稲村ケ崎が一部重なるようにして見えていて、ならでは・・・の景色です。しばらく、見惚れました。  一昨年は、それ程ごみはないように感じましたが、今年は、砂に潜りこんでいたり、岩にへばりついていたりと多くのビニール袋が見つかった印象です。さらに、潮が引いても残された溜まりに小さなプラスチック片や切れ端がフワフワと浮いているのを一つ一つ拾い上げました。「プラごみゼロ宣言」のことを思い出しながら。





maekawa-ayako * - * 21:45 * - * - * - -
このページの先頭へ