<< 平成最後の一日 | main | 前川あやこ レポートNO.60を発行しました >>

弥栄(いやさか)

令和元年(2019)年5月1日  昨日の雨は上がり、陽が射す朝となりました。そして午後からは雨が。  昨夜は、平成時代は愛おしく、しかしゆっくりと揺れながら遠ざかって行きました。そして遠くから静かに少しずつ近づいてくる海の波に身を任せてそのままその波にそっと乗るような心持ちで、時代変更線を越えて、優しくて新しい時代を迎えました。  上皇は、私の両親と同世代でした。そして、今日即位された天皇陛下は、まさに私と同世代です。誕生した月日もあまり変わりません。昨夜は大晦日で、もう一度お正月がきたような不思議な気持ちです。  時は、春から初夏に近づきつつあります。 『御代替わり』と言う言葉、『寿ぐ』と言う言葉、そして『弥栄』と言う言葉、普段あまり使われない、聞くことができない、でもこの上ないこの国の美しく愛おしい言葉の数々が宝石のように散りばめれて、きらきらと輝き季節は移っていきます。
maekawa-ayako * - * 14:14 * - * - * - -
このページの先頭へ