<< 鎌倉まつり最終日 武田流 流鏑馬 | main | 昭和の日 鎌倉明治会 第一〇九回会員総会 鎌倉文華館・鶴岡ミュージアム プレオープン >>

玉縄城址まちづくり会議 第13回定時総会

平成31(2019)年4月27日    玉縄城址まちづくり会議 第13回定時総会が、玉縄行政センターで開かれました。  新元号になることを機に、中長期的な提案することが総会の眼目、と荒井章会長が挨拶で述べられました。今回ホームページも分かり易くリニューアルするそうですので楽しみです。  昨年の活動報告と決算、そして新年度の活動計画と予算の発表がありましたが、いずれにしても、非常に熱心な活動をされてきており、これからも続く予定です。いつもながら感服しております。  玉縄城址・・・では、今年の4月14日の鎌倉まつりパレードに初参加されました。北条早雲没後500年記念事業としての参加でした。5月3日には、恒例になって6年目になる『小田原北條五代祭り』にやはり行列で参加します。  行列に参加するだけでなく、小田原市とパートナ―シティーの組むことを現在協議中です。  会の活動は、本部活動・里山活動・文化活動の3つに分かれており、それぞれ熱心に行われているのですが、文化活動では、昨年度『ふるさと館』を鎌倉市内の全公立小学校の生徒(学年は限られる)が訪れたということです。国大付属の生徒も。素晴らしいです。鎌倉歴史文化交流館についても、市内全小学校に。。。という議論が議会でもされますが、なかなか全小学校というわけにはいかないところが現状ですが・・・・  さまざまな活動を通して、地域の人々がこれからもますます繋がりをもって活動ができますように、応援しております。
maekawa-ayako * - * 15:04 * - * - * - -
このページの先頭へ