<< 矢野ふきこさん | main | 前川あやこレポートNO.59を発行しました。 >>

海上自衛隊 掃海艇えのしま 湘南港入港歓迎会

平成30(2018)年12月22日  生憎の雨です。江の島ヨットハーバーのヨットハウス2階の大会運営室で、海上自衛隊『掃海艇えのしま』の乗り組員である海上自衛隊の皆さんとの交流会が開催されました。毎年恒例となっている入港歓迎会は、今年で17回目を迎えます。  関東三大イルミネーションの一つである江の島の『湘南の宝石2018〜2019』に合わせて、毎年海上自衛隊『掃海艇えのしま』が湘南港に入港します。湘南港には一泊して、廷内の一般公開と夜間には電灯鑑飾を行います。  この『掃海艇えのしま』は、平成24年に造られたものです。当時、『えのしま』の名前がつくことに、地元のものとして、私達はとても喜んだのを思い出します。  シ―キャンドルと呼ばれている江の島の灯台をはじめ、『掃海艇えのしま』そして停泊中の沢山のヨットに電飾されて、江の島の夜は、さまざまな光に彩られます。  その様子を窓の外に見ながら、海上自衛隊『掃海艇えのしま』の乗組員の皆さんと日頃の訓練の様子から家族の話まで、楽しく談笑しながらの歓迎会でした。  健康に気をつけて、元気で日頃の活動に従事されるよう激励して、歓迎会は解散となりました。  年が明けるのも、後1週間と少し、今年もいろいろなことがありました。そんなことを思いながら迎える年の瀬まじかの行事です。
maekawa-ayako * - * 13:00 * - * - * - -
このページの先頭へ