<< 平成30年 「ろくじぞう音楽会」autamun consert 2018~商店街街路灯の完成を祝して〜街路灯完成記念セレモニー&コンサート | main | 出展作品 >>

萩市議会の皆様が鎌倉へ 姉妹都市交流事業

平成30(2018)年11月5日  鎌倉市は、国内では、上田市、足利市、萩市の3市と姉妹都市交流を行っています。  4年間の間に、各市議会との交流がされますが、訪問議員は、約12年ごとに順番が回ってくる計算です。  今年は、1期目にお伺いした萩市訪問の順番が私に回ってきました。11月8日〜9日の二日間、1泊での訪問の予定となっています。    一足前に、萩市議会の皆様が鎌倉市並びに鎌倉市議会に来られました。5日〜6日の二日間、1泊での来訪です。  今年は明治維新150年ということです。明治維新胎動の地である萩市は、記念すべき年として数週間前に式典も開催され、鎌倉市議会としてお招き頂いた議長の代理として副議長が式典に列席し、大変な歓待を受けたということでした。  私達も萩市議会の皆様の来訪を心から歓迎し、鎌倉でのひと時を楽しい思い出にして頂きたいという想いを込めておもてなしをする所存でお迎えしました。  市内観光をしつつ、鎌倉市や市議会と交流をされることになります。  今回来訪された萩市議会の皆さんは、事務局職員1名を含めて6名です。  鎌倉市役所に到着された午後1時30分には、お玄関でお出迎えをし、夜の懇親会に参加致しました。懇親会では、お互いの市や市議会の状況の情報交換も行いました。12年前にお伺いした時にお会いした議員は、今回来訪された5名のうち議長としてお見えになった横山氏だけでした。先の選挙で定数を26名から20名に減らし、初めて当選された方達が殆どいうことです。  皆様、初対面とは思えない程、会が始まってすぐに、すでに何年も知り合いかのようにお互いにうちとけて、楽しい会話が次々に飛び交いました。賑やかな、そして和やかな空気に包まれて、何年来の友人に久しぶりに会って喜びにあふれているような雰囲気になっていることに、少し驚きながらとても楽しい懇親会になったと思います。 萩市議会の皆様が、本当に楽しそうにしてあられる様子を見て、おもてなしをする立場としても嬉しく感じていました。  萩市議会の皆様とお別れする時に名残惜しい様子で、一人一人固く握手をしながら、「8日には待っていますからね。気をつけて来てくださいね。」と声をかけて頂きました。懇親会に参加した議員のうち8日に伺うメンバーは大変嬉しくその温かい言葉を受けて、「よろしくお願いします。」と力強く返しました。  こうしたやり取りが交流事業の大切なところなのだろうと改めて実感しました。
maekawa-ayako * - * 06:59 * - * - * - -
このページの先頭へ