<< 今日は晴れて・・・ | main | 前川あやこレポートNO.58を発行しました >>

第67回第二小地区市民体育大会

平成30(2018)年10月7日  夜の大風も無く、晴れた朝を迎え、予定通り体育大会開催です。  とても暑い日になってしまいました。いつもだとこの時期は、冷えを感じることも多いのですが・・・。  朝7時半にはグラウンドに行き、会場設営を急ぎました。  今年から本部の位置を変えて、長年校舎側にあったものを、崖側に移動しました。これは、第二小学校の運動会の本部の位置を同じ所です。これまでMCをする立場として、会場で行われている競技が見えづらく、どのようなことがおこっているか、がてとても分かりにくかったのです。位置の変更によって、この課題を克服できると考えて、提案したところ、その提案を認めてもらうことができましたので、今回からは、競技の実況が分かり易くなりました。    午前8時半に始まった大会は、午前中11種目、午後11種目の全部で22種目の競技が行われ、閉会式を午後3時半に終了しました。結果は、優勝は二階堂地区、準優勝はハイランド地区、3位は浄明寺地区、4位は十二所地区、5位は大蔵地区、6位は西御門地区でした    大会全体は、各競技楽しく進められ、幾つもの感動的な場面を見ることができました。ルールの修正や競技のそのもの改善も会議を重ねておこなってきています。今日の開催で、また幾つかの課題もみつかり、来年の開催に向けて協議されることになるようです。  ここ数年、お昼休みをダンスタイムとしています。昼食後の約15分間です。  すっかり定番になっているのは、『ソーラン節』と『花まつり ボン・ダンス』です。『ソーラン節』は、毎年十二所神祭りで子ども達が踊るのを知ってから、体育大会のお昼休みにも、十二所地区の子ども達が中心となって踊ってもらいます。台の上に二人(毎年ちがう子どもです)上がって、皆の踊りの見本になってもらいます。それに合わせて、沢山の子どもが集まり、お母さんやお父さん、おじいちゃんやおばあちゃんも加わって踊ります。ボンダンスは、第二小学校の伝統になっています。運動会で必ず踊ります。私の息子の時からですから、この曲を第二小学校で踊るようになって18年くらいになるでしょうか。これも台の上には二人の子どもに上がってもらって、皆で踊ります。  そして、今年はさらに大人からの要望で、『ダンシング・ヒーロー』を踊りました。この曲については、台の上は二人の大人にお願いしました。この曲は、各地区町内会長さん達も踊りに加わりました。  どの踊りも、驚く程盛り上がりました。子ども達がすっかり要領を分かってくれているので、もめることなく台の上に上がる子もさっさと決まり、どんどん踊りを進めてくれるので助かります。そして年々参加人数が増えるので嬉しくなります。今年は、大人の踊りも加わったので、また一段と盛り上がりました。  体育大会ですが、この時間も充分楽しい時間になっているようです。皆が楽しくしているのが、何よりうれしいことです。



maekawa-ayako * - * 07:22 * - * - * - -
このページの先頭へ