<< 鎌倉市資源回収協同組合 創立20周年記念式典 | main | 9月議会定例会が終わりました >>

平成30年度 第二中学校 二中祭(合唱発表)

平成30(2018)年9月27日  二中祭が始まりました。   第二中学校の文化祭です。 今年のテーマ「二中に降りゆく希望の花びら つかみ取ろう私た日の手で」。  今日は、その二中祭の一環で毎年、鎌倉芸術館の小ホールで午後1時半から開催される全学年、6クラスの各クラス合唱発表の日です。  9月5日から始まったという二中祭のための特別時間割の中で各クラスが課題曲の『僕らの奇跡』とクラス毎に選んだクラス曲を練習してきての発表です。この時期は、9月議会定例会後半でもあり、なかなか日程的に毎年聞くことができませんが、今年は、合間で、聞くことが叶い、楽しみにしていました。  議会では午前に開かれた総務常任委員会の傍聴をしてから、芸術館に向かいました。  クラス毎に発表が始まると、クラス曲については、この曲をどんな風にして選んだのだろう、と改めて考えながら聞いていました。どの曲も素敵な曲でした。表現が難しい曲ばかりですが、見事にどのクラスも歌い切った様子でした。  結果は、3年A組が金賞、2年A組が銀賞。聞くところによると、2年生が銀賞を、いえ、賞をとることは、これまでにあまりないことだったそうです。私は、2年A組の合唱は、特に素敵な選曲と合唱だったと感じていました。  休憩後のE組と有志合唱ですが、この形での発表は3年前から始まり、今年の有志参加は、全校生徒殆どが舞台に上がり、元気に『RAIN』を歌って盛り上がりました。  全校で170人に満たない小さな学校ですが、一人一人の生徒達を同じ地域の一人として、そして先輩(かなり上ですが)として見守っていきたいと思っています。  舞台の正面にかけられた『鹿』の絵が印象できてした。美術部の作製です。  30日の日曜日は、校内発表です。学校での発表です。各部活動、クラス、委員会、教科等による発表が校内で行われます。そして、今年も二小中交流委員会による『ファミり―作品展』に地域からとして、絵を一つ出展させて頂きました。  
maekawa-ayako * - * 18:52 * - * - * - -
このページの先頭へ