<< 初夏の香り | main | チリアヤメ >>

平成30年度 第1回 鎌倉市議会 議会報告会・意見聴取会開催

平成30(2018)年5月12〜13日  平成27年1月に制定された鎌倉市議会基本条例に基づいて、議会報告会並びに意見聴取会が開催されました。鎌倉市議会の広報委員会が主体となって内容を決めています。  事前の8日、午前6時30分から8時までの間、鎌倉市議会議員のうちの多くの議員が鎌倉駅東口、西口、北鎌倉駅、大船駅にそれぞれ分かれ、開催のお知らせのチラシを配りました。  冷たい雨が降っており、傘を持っている等、手荷物が多い日となってしまい、駅へ急ぐ市民の皆様にチラシをさし出すのはとても気が引けました。私は鎌倉駅東口で日向議員、森議員と3人で配りましたが、300枚用意したチラシは時間内に手元からなくなり、皆様に関心をもって受け取って頂けたことに感謝をしながら、チラシ配りを終えました。  そして当日の12日の大船会場は、鎌倉武道館会議室に、そして13日の鎌倉会場は市役所内の全員協議会室に設けて、開催しました。 それぞれの会場に多くの議員が参加して、議会報告と意見聴取に取り組みました。  大船会場では、6つのテーブルに分かれて行う意見聴取会で、ある?テーブルに入り、書記係をしました。  ごみ処理問題の遅れについては、特に鎌倉市議会に問題があるとのご指摘を頂きました。鎌倉市議会に責任がある。行政が提案したものに反対するばかりではなく、前に進めることを考え、もっと勢いよく提案にのって欲しいというご意見を頂きましたことが、強く心の中に残りました。このようなご意見は他のテーブルからも議会報告に対する意見としても市議会に頂いています。  鎌倉会場では、全体の司会の役を致しました。
maekawa-ayako * - * 14:56 * - * - * - -
このページの先頭へ