<< NPO法人湘南バリアフリーツアーセンター  「活動報告&WILLお披露目会』 | main | 初夏の香り >>

鎌倉市身体障害者福祉協会総会

平成30(2018)年4月29日   午前10時半から鎌倉市福祉センターで「鎌倉市身体障害者福祉協会」の総会が開催されました。  昨年、会長の急な交代があり、大変戸惑われたという木村康洋新会長。  広報紙「身障かまくら」による広報活動のさらなる充実を諮り、会員増強に努めれる等、今後の協会の発展への意欲を語られました。    障害者福祉を所管する委員会は、鎌倉市議会では観光厚生常任委員会ですが、必ずしも委員会所属でない議員も多く出席しています。私もその一人です。  私は、教育子どもみらい常任委員会ですが、障害のある子どもについての教育の場、あるいは周囲の関わり方等、幼児期からの支援が行われるように政策を考えています。  そんなお話しを木村会長に退席際にさせて頂くと、「フロアーバレーボール」について会長から話されました。第二中学校の授業で一年生とバレーボールをするそうです。 木村会長は、盲人でいらっしゃいます。第二中学校の生徒と盲人である会長達とのバレーボールだそうです。  授業は、毎年2月頃に行われるということで、その際には見学に行くことを約束致しました。





maekawa-ayako * - * 12:57 * - * - * - -
このページの先頭へ