<< 桜 | main | 木遣りの稽古 『山椒の木』 >>

八幡宮前商工会 ・八幡宮前自治会主催 チャリティーもちつき大会

平成30(2018)年3月25日 今年も八幡宮前商工会と八幡宮前自治会主催のチャリティーもちつき大会が、鶴岡幼稚園前で開催されました。 朝9時に準備のお手伝いに行った時には少し肌寒いくらいの気温でしたが、どんどん気温は上昇し、暖かくなって、日差しも眩しく風もないもちつきに日和となりました。 観光で訪れた人たちも、餅つきに興味しんしん。餅を丸めている私たちを覗き込んだり、餅つきに立ち止まったり。実際に餅つき体験する人もいました。 つきあがった餅で、前もって作っておいたあんこ玉をくるんだり、きな粉餅にしたり。ヨモギを餅と一緒について、鮮やかな緑の餅がパック詰にした時に引き立ちます。きな粉餅2つによもぎ餅と白いあんこ餅一つずつ、全部で4つを1パックに。 衛生上ビニール手袋と消毒をしっかり手に施し、マスクをしての作業です。この辺は厳しいですが、仕方がありません。餅つきを楽しむことには変わりはありません。八幡様の境内をおかりしての餅つきは、八幡宮前商工会・自治会ならではの行事です。 私は賛助会員として、いつも八幡宮前商工会と自治会の皆様のお仲間に入れて頂いています。餅つきの日は、主に婦人部の皆さんとお手伝いです。
maekawa-ayako * - * 21:45 * - * - * - -
このページの先頭へ