久しぶりの陽ざしの下で浄明寺町内会農園整備。

令和2年(2020)8月2日

 鎌倉は、朝から良いお天気になりました。空気も比較的乾いているように感じました。本当に梅雨が明けたのですね。  今日は、朝9時から浄明寺町内会の農園整備でした。既に植え付けて成長途上にある里芋とサツマイモの他に新たにホーム玉ねぎ・エシャレット・ニンニク・アサツキの種球を植え、ニンジンの種まきを予定し、その準備として畑の畝を3つ増やすために沢山地中に潜っている石ころを外し、耕運機で耕し、草取り作業です。色々な種類の種球については、全くのお試しですが、収穫を大いに期待しているところです。
今回も西御門町内会長の福井さんに耕運機持参で応援して頂きました。ニンニクの植えつけ方からホーム玉ねぎの植えつけ後のネットかけまで教わりました。大変お世話になっております。
畑は5つの畝に広がり畑らしくなってきました。ニンジンは3日に1度、あるいは1週間に1度は水やりを、ホーム玉ねぎはお盆のころに土かけをする等、経過を楽しみながら育っていくこと楽しみにしています。 
 密を避け、マスクをしながらの作業でしたが、久しぶりに陽ざしの下で汗をかき、適当な距離を保ちながらコミュニケーションも交わすことができ、皆甲斐甲斐しく働くことができました。
なかには、「気持ちのよい半日でしたね」といった声もあり、短時間でしたが、本当に気持ちの良いひと時でした。有難いことでした。






maekawa-ayako * - * 22:05 * - * - * - -

鎌倉玉縄歴史館、歴史館ギャラリーがオープンしました

令和2年(2020)8月1日

 鎌倉玉縄の龍宝寺境内には玉縄の歴史を伝える『玉縄ふるさと館』がありました。地元で活動されてい14年になる「玉縄城址まちづくり会議」の皆様のご尽力で、この度新たに『玉縄歴史館』に生まれ変わり、さらに『歴史館ギャラリーを併設して、リニューアルオープンしました。
今日は、11時からオープニングセレモニーが行われました。密を避けるために、30分で式典から内覧会ができるように時間設定されて、予定通りに進められました。
ギャラリーに展示された20点に及ぶ玉縄城をはじめ様々なお城の復元イラストはイラストレーターの香川源太郎氏の作品です。 玉縄城の他に近隣では小机城・大場城・津久井城、そして下田城・韮山城、さらにNHK大河ドラマにもなっている明智光秀の周山城等の復元図が並びました。実際に現地に赴いても、草原に覆われている状態が多く、時間をかけて調査研究を重ねて作成された復元図です。日本の山城の特徴がわかります。
  これまで以上にこの『玉縄歴史館』が鎌倉の子ども達をはじめとする市民、そして観光で訪れた方達が玉縄の歴史を知るための拠点となることを期待しています。
歴史館がオープンしたことで、先代のご住職の夢が実現したことになると、娘さんも大層喜んでおられました。
玉縄城址まちづくり会議の荒井会長をはじめ、皆様に改めて感謝申し上げます。 早朝の雨が嘘のように晴れて、どうやら関東甲信地方は昨年より10日遅れで、ようやく梅雨明けしたようです。
まずは良かったです。







maekawa-ayako * - * 08:13 * - * - * - -

鎌倉はまさかの雨で、夏休みラジオ体操始まりました。

令和2年(2020)8月1日

 鎌倉は早朝、まさかの雨がポツポツからかなりの降りになってしまいました。 朝から晴れていることを昨夜の月や星のあった空の様子から期待していただけにがっかりしました。子ども達の夏休みの初日を迎え、浄明寺町内会ではラジオ体操が予定していた通り始まりました。家を出る頃に、雨が降り出してしまったので、どのくらい集まるか不安でした。お父さんに連れられて、あるいは子どもだけでと、思い思いにラジオ体操開始時間の6時半を目指して会場に集まってきました。20人程です。
 例年はラジオ体操第二まで行いますが、今年は長い時間にならないように配慮して『ラジオ体操第一』のみで体を動かし、カードにハンコをもらって解散しました。
 子ども会の役員の皆さんのおかげで夏休みのラジオ体操の初日を無事に終えました。明日から晴れることを願って、すっかり雨に濡れながら家に戻りました。

maekawa-ayako * - * 08:11 * - * - * - -

鎌倉市内の市立小・中学校は、明日から夏休みです。

令和2年(2020)7月31日

 7月最後の日になりました。ここまでを振り返ると、新型コロナ感染症対策を実施するため鎌倉市内の市立小中学校の長い臨時休校、時差登校等変則的な状況を経て、これもまた今までにはないことですが、明日8月1日から夏休みを迎えることになります。8月の23日までの約3週間が今年の夏休み期間です。
 浄明寺町内会では、明日からの夏休みに合わせて、毎年開催しているラジオ体操を10日間予定しています。
 今年は、浄明寺熊野神社の夏祭りも盆踊り大会もコロナ禍で開催できません。夏以降の行事も殆ど開催を中止と考えています。子ども達に夏休みらしいことをしてあげられません。せめてラジオ体操だけでもという気持ちで、子ども会の役員さんの協力のもとで開催することにしました。例年は子どもだけでなく、会場近くの地域の方達も参加されます。会場は、町内に3か所設けます。今年は、4月に開所した雲母保育園隣りの「5丁目広場」を会場の一つにすることが新しいです。密を避けて、無理をしないことが開催にあたっての約束事です。可愛い『ポケモン出席カード』も用意できました。 今年の地域の夏休み!の思い出となればいいな、という思いです。
 子ども会の役員さん達が、今年はたっぷりと参加賞の景品を用意してくれています。



maekawa-ayako * - * 08:09 * - * - * - -

九州地方の梅雨明け

令和2年(2020)7月29日

 ムクゲの花の季節になりました。ムクゲといえば、真夏の花と思いますが、今年はまだ真夏と言えない天気が続いています。 
昨日、九州地方の梅雨が昨年より2週間遅れて、やっと明けたと聞きました。今年の梅雨の大雨、長雨で大きな水害、土砂災害を受けられた九州地方の梅雨が明けたことを知った時は、自分事のように嬉しく感じました。 
ムクゲは、一日花です。朝咲いて、夕方には萎んでしまいます。一日一日を大切に過ごす、そんなメッセージが花から伝わる気がします。

maekawa-ayako * - * 22:44 * - * - * - -

カビ

令和2年(2020)7月28日

 鎌倉は降っていないのかな、と思って外に出ると細かな雨が今朝も降っています。また激しくなることもあるのでしょう。 梅雨時の谷戸生活はカビに注意です。今年は特に注意しています。雨やみをみて窓を開けると、ひんやりとした谷戸の風がカーテンを揺らします。子猫は窓から眺めるのが今朝も好きです。

maekawa-ayako * - * 22:43 * - * - * - -

コバギボウシの花

令和2年(2020)7月27日

 コバギボウシの花が満開になりました。紫が濃い背丈は小柄なギボウシです。昨日はなんとも目まぐるしい天気でした。コバギボウシの花は、雨の後で一層鮮やかに見えます。 

 先日、第二小中学校時代の同級生のお父様が亡くなりました。新型コロナ感染症対策が優先される今のご時世なので、家族葬にされるということです。 
いつもお会いすると必ず優しく声をかけて下さる方でした。亡くなられた日の夕方に、同じく同級生と二人でお顔を見に伺いました。お母様もご一緒に時々涙がまじり、また笑いもまじりながら、故人のお話をし、思い出を聞かせて頂きました。 気が付くと、1時間が経っていました。亡くなられて悲しいのは変わらないのですが、故人の傍で、悼む気持ちを故人の思い出とともにお話することで、心温まるひと時が持てたように、強く感じました。
 列席はできませんが、今日、心の中でお見送りします。「お世話になりました」

maekawa-ayako * - * 19:11 * - * - * - -

『洪水警報』

令和2年(2020)7月26日

 鎌倉は、今朝4時1分に『洪水警報』が発表されています。そして6時頃、一つか二つ雷がなりました。
そういえば、昨日もなりました。しかし、今、8時には青空がのぞいています。気象情報では、まだまだ雨が降るということです。それもかなりの量が降ることになっています。梅雨があけるまで、こうした天気が続くことになるのかもしれません。昨日の午前に鎌倉駅方面に買い物に出たら、帰りには前が見えない程の激しい降りになってしまいました。 最近は、度々ある現象です。 先日鎌倉の農家の方にお会いすることがありました。長雨の作物への影響が出始めていると、とても心配されていました。不安です。
 皆様には、これからも予測のできない激しい雨が降ることがありそうですので、充分気を付けて頂きたいです。お願いします。
 束の間の青空とわかっていますが、やはり嬉しいですね!!

maekawa-ayako * - * 19:10 * - * - * - -

鎌倉市内中学校の文化祭開催は、今年はありませんが。。。

令和2年(2020)7月25日

 今年は鎌倉市立第二中学校の文化祭は、新型コロナ感染症対策のため開催されません。市内全中学校が同様の対策をとることになります。感染を防ぐためには、当然のことと理解しております。

 例年ですと、9月に鎌倉芸術館で全学年、全クラスのコーラス発表と校舎内、そしてグラウンドを利用して、生徒達の日頃の授業や部活動の発表があります。毎年楽しみにしています。

今年は拝見できないことが、とても 残念です。また、生徒達の家族や地域の方達、先生の趣味を活かした作品を各自出展することができる『ファミリー作品展』というコーナーがあります。私も毎年出展させて頂いています。卒業生として、地域の一人として。

 今年は開催されませんが、文化祭が開催されたら・・・と考えて絵を描きました。
保護猫の黒猫2匹が家族になって3カ月、寝たり、遊んだり、いつも傍でころころしている様子をパステル画にしました。

 来年は、生徒達のために文化祭が開催できまるように!願っています。

maekawa-ayako * - * 19:08 * - * - * - -

長雨による土砂崩れでしょうか。

令和2年(2020)7月21日

 長雨続きの影響でしょうか。鎌倉市内の各地で規模は様々ですが、土砂崩れが起きています。
気を付けようがない!ということがあるかもしれませんが、崖の下を通る時等、くれぐれも気を付けて頂きたいと切にお願いしたいです。
 今日は、『鎌倉市第二小学校ブロック避難所運営マニュアル』作成を進めるために、担当役員の間で三密を避けながら、少しの時間話し合いました。

maekawa-ayako * - * 21:35 * - * - * - -
このページの先頭へ