鎌倉市教育大綱〜未来を拓け! 共に育つ鎌倉〜が策定されました。

令和2年(2020)6月30日

「鎌倉市教育大綱〜未来を拓け! 共に育つ鎌倉〜」が策定されました。鎌倉市と教育委員会が、相互に協力し、れんけいして、鎌倉の子ども達の教育、そして鎌倉の歴史ある文化や芸術、学術の振興を図るための方針です。この方針が定められるようになって今年2期目を迎えました。1期目は平成27年からでした。
一つ時代を超えて、期間は令和2年から令和6年までです。
 より一層の鎌倉市と教育委員会の協力体制で進められることを期待しています。







maekawa-ayako * - * 18:25 * - * - * - -

鎌倉市の「かまくらっ子おまもりカード」ができました。

令和2年(2020)6月30日

 鎌倉市の「かまくらっ子おまもりカード」(児童・生徒向け相談先案内カード)が、鎌倉市立の小学校4年生から6年生、中学校全員に配布されます。鎌倉市健康福祉部の事業ですが、教育部門と連携強化を目指す取り組みです。
 思春期の子ども達が、一人で悩みを抱え込まずに信頼できる人に相談できるように「お守り」をイメージしたものということです。
 鎌倉市は平成30年度に「鎌倉市自殺対策計画 いきるを支える鎌倉」を策定し、「子ども・若者生きる力をは育む」という基本政策を元にこのような事業を進めています。
 子ども達が悩んでいる時には、身近な人に相談することができる環境が一番良いと思っていますが、それがなかなか叶わない時の頼ることができる「お守り」になれば、と思います。





maekawa-ayako * - * 18:23 * - * - * - -

6月も終わりに近いです。季節は進んでいます。

令和2年(2020)6月30日

 雨がパラパラ降る朝です。少しずつ季節は進みます。次は、穂咲きのアジサイが咲く準備をしています。ライムグリーンの穂は次第に白に変わっていくはずです。夏の虫も鳴き始めました。6月も終わりに近い昨夜、蛍が一匹だけ飛んだいました。

maekawa-ayako * - * 18:21 * - * - * - -

ギャラリー 道 

令和2年(2020)6月29日

 特定非営利活動法人 道 は、新型コロナウイルス感染の兆しがみえた早い段階で、通所者と職員の安全のために、在宅作業中心に切り替えられましたが、自宅に居られない方のために開所をし続け、緊急事態宣言発令後も県知事の要請を受けて事業を継続されていました。
 活動の中心は、絵画の作製です。「道工房」で作業が行われます。そしてそうした通所者の皆さんの絵の展示のために鶴岡八幡宮前に昨年6月に「ギャラリー道」をオープンしました。コロナの影響で開廊できなかった時期が長く続きましたが、6月18日から時間を短縮して開廊されています。
 今日は、久しぶりに、ギャラリーを訪ねました。いつも沢山の素敵な作品に会えることを楽しみにしています。
絵からだけでなく、お一人お一人のご自分の絵についてのコメントを通しても、いつも教えて頂くことが沢山あります。







maekawa-ayako * - * 21:20 * - * - * - -

俳句ユネスコ無形文化遺産への登録に関する要望書が提出されました。

令和2年(2020)6月27日

俳句は、「ユネスコ無形文化遺産への登録」を目指しています。登録の際に必要となる「俳句の特徴と定義」「俳句にこうじられている保護措置」等について、俳句ユネスコ登録推進協議会分科会が、1年にわたり検討してこられ、幾つかの段階を経て取りまとめを行い、3月14日付けで、文化庁に提出されました。

 俳句は一部の才能や修行を重ねた人が行うパフォーマンスを多数の観衆が一方的に享受sるものとはことなり、参加者全員が創作者となっている句会を特徴とする文芸です。これが成立する理由は、俳句がもつ?自然と人事をあるがままに捉え、?世界一短い表現であり、?多様性を共有するという3つの要素もつことにあります。ユネスコに登録されれば、こうした要素に対し、より多くの人々が関心をもち、異なるコミュニティに属する個人やグループの間で、俳句を通じた対話の促進が叶います。すでに多くの国で、俳句を通して人と人がつながり、自然との共生を楽しんでいます。俳句がもつこうした要素の活力は、結社や地域というコミュニティを通じての実践で行われています。「全国俳句大会」は、松尾芭蕉の生誕地である伊賀市や虚子立子記念館の所在地である鎌倉市でも毎年開催される等の例があります。参加者は、市内だけでなく、市外からも集まり、年齢も幅広く小さい子どもから、高齢のお年寄りまで継続的に俳句に触れる機会を持つことができます。要望書の概要はこう したことが内容となっています。

 この活動の会長は、物理学者であり俳人の有馬朗人先生です。お会いする度に熱心にこの活動のお話をしてくださいます。今や、テレビ番組にもなる程、俳句は大変人気があります。私もひとが作った俳句を鑑賞して、なるほど・・と感心したり、真似してみたりの段階です。煩雑に沢山の言葉が溢れ、使い方も様々で、新しい言葉も次々生まれる社会の中から宝物を見つけるように相応しい言葉を探し、言葉と言葉を紡ぐ文化である俳句は日々の生活を豊かにする貴重な道具の一つと考えることができます。

私もこの活動を微力ながら応援しております。鎌倉市もこの協議会のメンバー市になっております。

 
maekawa-ayako * - * 22:19 * - * - * - -

ピンクアナベル

令和2年(2020)6月26日

 ピンクアナベルが美しい夕方です。先日崖から落ちた木の事、アナベルや季節の花のこと等、お散歩で通るご近所さん達と次々話に花が咲いた夕方でもありました。

maekawa-ayako * - * 06:48 * - * - * - -

カタツムリ

令和2年(2020)6月27日

 明日は、雨の予報ですから、花が終わったヤマアジサイの剪定を雨が来ないうちに済ませたい、とハサミを入れ始めたら、オッと、カタツムリが若葉の上で休んでいました。カタツムリを見るのは久しぶりです。鳥にみつからないように、またそ~っと隠しておきました。

maekawa-ayako * - * 06:47 * - * - * - -

有志の力で今年の鎌倉の海の安全を見守る活動の準備が進めれています。

令和2年(2020)6月27日

 『鎌倉市の公共の場所におけるマナーの向上に関する条例の一部を改正する条例』が6月定例会最終本会議で多数で可決しました。

 この内容は、(先日もブログに載せましたように)、昨年制定した同条例に、コロナ禍対応のために海水浴場を開設しないということを鎌倉市が決定したことから、それでも海の安全の確保のために「付則」という形で、条例を改正しました。

 鎌倉の海岸での飲酒・喫煙・音響機器の使用・バーべキュー等や裸火(花火が含まれます)の使用の禁止の4つの禁止を加えたものです。

 海水浴場は開設しなくても、海水浴を禁止することはできません。そこで海岸の無秩序化を心配し、この4つの禁止事項を条例に加えました。それでも無秩序化への心配は多くあり、鎌倉市としては、海の区域の整備、ライフセーバーの配置等を行うことは、例年通りとはならなくても変わらないようです。神奈川県もライフセーバーを各市町に一人配置することや海の監視や救命活動のためにドローンを検討しているということです。

 お天気が良ければ、多くの人が海に集まります。今日はどんよりとして、陽は指すことが少ない一日でしたが、海岸には多くの人が集まっていました。

 現在、鎌倉では、市民団体をはじめとするいくつかの団体の方達が、ボランティアで今年の海の安全を見守る活動をしよう、と名乗りを上げておられます。できる時間にできる人でできる事を。例えばビーチクリーンをしながら海を見回る、というような。ガイドラインの作成も始められ、また海水浴客からボランティアの方達であることがわかるように揃いのTシャツの準備も。7月4日を目途に・・・さまざまな準備が急がれます。ご自身のお仕事をもちながらのボランティアです。期間も約2カ月間はとても長くて暑い日々です。勿論毎日ではないにしても大変なことです。このような皆様の気持ちに感謝したいです。

maekawa-ayako * - * 06:45 * - * - * - -

また地震がありました。

令和2年(2020)6月25日

 今朝、5時少し前に地震がありました。震源地は千葉の東方沖ということで、震度5を観測した地域もあります。  鎌倉は、震度2ということです。かなり長い時間揺れていた印象です。
 雨が多い季節で地盤が緩んでいますので、一層の注意が必要です。最近、全国各地で頻繁に地震があるように感じています。この地ぼ東方沖の地震は2〜3日続く可能性もあるようです。
 明日は、地域で「避難所マニュアル」の作成の続きを行う予定になっています。今回は「地震」に備えるだけでなく、台風等による風水害の場合も検討し、さらにいずれも関係するのが避難所の感染症対策です。感染症対策を考えた場合の避難所の在り方がこれまで通りの考え方でよいのか、ということを話し合う予定です。

maekawa-ayako * - * 06:44 * - * - * - -

ネットで検索してみてください。『かまくらキッズページ』のなかの「中学生ページ」に「市議会」についてのコーナーが、今年の4月から掲載されています。

令和2年(2020)6月24日

 久しぶりですが、今年度から広報委員会委員になりました。議会基本条例が平成27年1月に制定されてから、条例で決められた「議会報告会」が、広報委員会がその開催を取り仕切ることになっています。毎年度予算議会後に一回、2か所の会場で開催しております。例年5月中旬にされております。今年は、開催時期が新型コロナ感染症対策のための緊急事態宣言下と重なり開催を断念致しました。3つの密を避けるのが最も難しい会ですので、今後の在り方を検討することが必要です。

 『かまくらキッズページ』のなかの「中学生ページ」に「市議会」というコーナーが今年の4月から掲載されるようになりました。昨年度の広報員委員の皆さんの提案で実現しています。是非、ネットで検索してみてください。

maekawa-ayako * - * 06:41 * - * - * - -
このページの先頭へ